歯科検診は必要? | 定期的に歯医者で診察を受けるメリット

メリットだらけ!定期歯科検診の重要性

歯医者さんは好きですか?定期検診を受けましょう

自覚症状のないお口のトラブル

お口の中のトラブル、と聞いてまず何を思い浮かべますか?
やっぱり一番最初に出てくるものは虫歯、次に歯周病でしょうか。
もちろんその二つがトラブルの筆頭であることは間違いありません。
虫歯も歯周病も、放っておけば全身に影響を及ぼすとても怖い病気です。
虫歯や歯周病を放置していると歯だけではなく歯茎にもダメージを与え、そのダメージが蓄積することにより歯が抜け、最終的には入れ歯への道が待っています。
それだけではなく、歯周病は心疾患、糖尿病、骨粗しょう症の原因とも言われています。
また、妊娠中の女性が虫歯や歯周病を発症すると、早期低体重児出産にもつながります。
虫歯菌や歯周病菌は口だけではなく、全身にさまざまな影響を及ぼすのです。

それだけじゃない!まだあるトラブル

そして、この虫歯や歯周病につながる歯垢、歯石といったトラブルがあります。
歯垢は日々の歯磨きやフロスの使用である程度は除去が出来ます。
しかし、完全に取り去ることができません。
残った歯垢を放っておくと、募った歯垢は歯石へと成長します。
歯垢や歯石はあっても自覚症状がなく、そして日に日に蓄積され増えていきます。
歯石が溜まっても放置していると、結局虫歯や歯周病へつながっていきます。

このように、自分では気付かない問題が口の中では日々生まれています。
これらを予防し、時には除去し、治療するためには歯科検診が不可欠です。
確かに歯医者さんへ行くことは面倒だし、すこしだけ怖いかもしれません。
けれどもその面倒さ、怖さを乗り越えて歯医者さんへ行けば、快適な日々を過ごすことが出来るのです。


この記事をシェアする